会社案内

オリジナル素材×伝統の製織技術×アイデアで、
セールスポイントが明確なタオル作りを

代表取締役社長 仙波一昌

JOGANのホームページをご覧いただき、
ありがとうございます。

当社は、タオル発祥の地と言われる大阪・泉州に根を下ろし、創業より70余年にわたり、タオル製品の企画・製造を行なってまいりました。使い心地の良さを追求した高級路線を大事に、品質の高さが保証された自社工場による国内生産、なめらかな肌触りを実現する製織技術を有し、今やアジア圏を中心とする海外でも評判を呼んでおります。
近年では、日本製タオルメーカーの代表として、海外で開催される日本のものづくりフェアなどにも招致いただき、日本の技術力と安心・安全の品質を世界へとアピールさせていただいている次第です。

当社の特色としては、熟練の技術者たちによって蓄積された長年のノウハウはもちろんのこと、業界の枠に捉われず、アイデア商品を積極的に生みだす開発魂も大きな強みの一つと自負しております。
例えば、接触冷感作用のある「エコ デ クール」シリーズ、レジャーに最適な防虫成分配合の「虫ブロックタオル」など、これまでに手がけたオリジナルの開発商品は約30種類以上。百貨店様や量販店、小売店様の売場のヒット商品作りや話題作りに貢献してきました。

商品開発において当社が大事にしているポリシーは、「明確なセールスポイントやストーリーのある商品作り」です。繊維メーカーや医薬会社、大学の研究機関とコラボレーションしたオリジナルの開発素材を用いたタオル製品などは、ウリが明確なため競合店と差別化しやすく、また、企画展やフェアなどでも存在感を放つことができることから、各方面のお取引先様より、たいへん重宝いただいております。

消費者の趣向がめまぐるしく変化する中、マーケットが求めているものを捉えるのは当然ながら、そのさらに先を読み、自ら仕掛けていく企画・アイデア力が、「売れる商品」を作るポイントではないでしょうか。
今後も、オリジナル素材開発、伝統の製織技術、アイデア力を大事に、使う方の生活を豊かにする上質な使い心地、安心・安全の品質を目指し、ものづくりを続けてまいります。



会社概要

社  名 株式会社成願
創  立 昭和21年4月
資本金 8,000万円
代表者 代表取締役 仙波 一昌
従業員数 65名
事業内容 タオル製品・寝装品・ギフト商品・雑貨の企画・製造・卸・小売業
主要取引先 【国内】専門卸、ギフト卸、百貨店、量販店、小売チェーン店、小売店 等【海外】中国、台湾、香港 他
取扱品目 タオル、バスローブ、トイレタリー、ベッドリネン、ハンカチ、スリッパ、小物縫製品、ベビー用品、石鹸、入浴剤 等
事業所

■本社
〒590-0531 大阪府泉南市岡田6丁目29-38

TEL 072-483-3711㈹ FAX 072-483-3200
東京店
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町7-15 ハニー堀留第2ビル 6F
TEL 03-3667-5577㈹ FAX 03-3667-5580



沿革

昭和21年 西信達村636で個人創業
昭和27年 有限会社 成願タオル工場に改組
昭和43年 タオル総合メーカーとして泉南市岡田1523(約1,000坪)に移転
昭和46年 タオル織機全自動化完了
昭和47年 成願タオル株式会社に改組 資本金1,000万円
昭和51年 シャーリング工場新設 資本金2,000万円
昭和52年 工場地2,500坪に拡大
昭和53年 革新織機レピア12台導入 資本金4,000万円
昭和54年 泉南市岡田1428-5に商品センター設立
昭和56年 資本金8,000万円に増資
昭和57年 株式会社 成願に社名変更
平成 4年 最新製織機エアジェット6台増設
平成 9年 本社工場全風量システム完備、ノンストップ創業開始
電子ジャガード付きTOYOTAエアージェット14台増設
8月商品部棟新築(1,600坪)、INDIVIとライセンス契約
平成11年 代表取締役 成願 昭彦 大阪タオル工業組合理事長に就任
平成12年 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンと販売契約
平成14年 代表取締役 成願昭彦が、日本タオル工業連合理事長に就任
和歌山医大と産学協同開発、「紀州梅炭」商標取得
平成17年 真珠繊維を開発、真珠を練り込んだ真珠糸を開発(特許出願済)
平成17年度中小繊維製造事業者自立事業支援決定
平成18年 平成18年度中小繊維製造事業者自立事業支援決定(2年目)
平成19年 サカキバラメグミとライセンス契約 サカキバラメグミcollection発表
成願昭彦が代表取締役会長に就任
仙波一昌が代表取締役社長に就任
平成19年度中小繊維製造事業者自立事業支援決定(3年目)
綿糸織り込み肌布団を開発<特許申請>
平成20年 サカキバラメグミ作、ひだまり文庫「絵本タオル」を開発、特許出願
【エアーフィーリング AIR FEELING】を商標登録
近畿経済産業局より地域産業資源活用事業に認定される
平成21年 真珠練込み繊維sweet KI.RA.RAを発表
実用新案登録3件【ポケット付襟巻用織物】【多重織物(浮かし織)】【多用途ハンカチ】
平成22年 「Eco de」商標登録
【sweet KIRARA】商標登録
実用新案登録1件【ガーゼ地織込み二重ワッフル紋織物およびその製品】
オーガニック「Eco de 無撚糸」を開発
ガーゼシリーズ和心傳発表
泉州創織庵・匠シリーズ発表
平成23年 実用新案登録7件【3重構造ガーゼ織物(ジャガードガーゼ織物】
【重ね織物(フィラメント入ガーゼ織物】【多重織物(メレンゲ,5重,6重)】
【無撚風合い撚糸(エコ無撚糸)】【布帛製の本(絵本タオル)】
【一体構造二重織ガーゼ毛布】【一体構造二重織パイルガーゼ毛布】
中国への輸出販売開始
平成24年 ECO deクールシリーズ゙発表、販売開始
【クール糸】商標登録
実用新案登録7件【物品収納ケース付ハンカチ(ポケットハンカチ)】【冷感タオル地(クールパイル織物)】
【ワッフル紋織物およびその製品( ワッフルガーゼ)】【マフラー(ワンタッチマフラー)】【アームカバー(米ぬか、クールなど)】
【ガーゼ織物(羽衣)】【米ぬか繊維タオル】
中国・成都で成願の開発した商品の常設売場展開開始
中国商標取得【成願】【JOGAN】【真珠の恵み】【和心傳】【sweet KIRARA】【MOTHER OF ORGANIC】
平成25年 実用新案登録2件【泡立て布付タオル】【筒状伸縮ガーゼ織物】
大阪府中小企業団体中央会より、ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業の認定を受ける
平成26年 実用新案1件【多重ガーゼ織物(五重、六重ガーゼ中空糸使用】
【メレンゲガーゼ】【ANGEL SPIN(エンジェルスピン)】商標登録
整経機を新たに導入し、2台体制構築
最新エアージェット式織機TOYATA JAT810(日本製)2台、電子ジャガードSTAUBLI SX(フランス製)2台導入完了
日本初のTOYOTAエアージェット織機10台体制(タオル製造メーカーとして)
平成27年 最新型両頭自動ミシン導入
大阪府中小企業団体中央会より、3年連続でものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業の認定を受ける
【瞬間吸水】シリーズ販売開始
平成28年 DR.C医薬とのコラボレーションでハイドロ銀チタンタオルの開発
製造現場内の自動空調設備更新
製造現場内照明及び動力設備の省エネ化更新


ACCESS

本社・ショールーム・生産工場/大阪府泉南市岡田6丁目29-38
交通:南海本線「岡田浦駅」より徒歩8分

東京店/東京都中央区日本橋富沢町7-15 ハニー堀留第2ビル 6F
交通:都営浅草線・東京メトロ日比谷線「人形町駅」より徒歩5分