織技術・加工技術について

加工について
素材につい
サイズ・種類について

長年にわたるタオル製造によって培われたノウハウにより、高レベルの織技術・加工技術を保有するJOGAN。例えば、実用新案にも登録される当社の特殊技術である「ガーセの多重織」では、繊維の隙間が増えることで極上の肌触りを実現。細菌分解剤や防虫成分をタオルに配合する加工技術のほか、パッケージデザインの製作・梱包まで、トータルなご提案も可能。使う人のことを考えたタオル製造で、当社のタオル製造技術を最大限に活かしています。
良質なタオルを高い技術力でOEM製造することで、多くのお取引先様と長期にわたるパートナーシップを築きます。



Category

極上の肌触り 多重織 吸水・吸汗性も高く、速乾性にも優れたガーゼを、何層にも重ねて織る技術で、敏感肌をやさしく包みます。
  •  
健康を守る 細菌分解剤加工 細菌やウィルス、花粉を分解して水にし、発病のリスクを下げる分解剤をタオル地に加工する技術です。
  •  
虫をブロック 防虫成分配合 衣料用に開発された虫よけ効果のある成分アニンセンCLC-3600を配合し、虫よけ効果を付加する技術です。
  •  


タグ縫いつけ

織柄

刺繍

刺繍

プリント

プリント

ループ加工

ループ加工

パッケージ

パッケージ