JOGANのタオル

素材開発×織技術×斬新なアイデア

成願は、日本タオル発祥の地とも言われる二大産地の一つ大阪・泉州に根を下ろし、創業70余年を迎える老舗タオルメーカーです。接触冷感や防虫、美肌効果など付加機能を持たせたオリジナルの素材開発力と特殊な織技術を掛け合わせ、話題性に富んだヒット商品を世に生みだしてきました。原料や織技術、用途開発で、実用新案登録を21件保有するなど、「成願でしかできない」タオル作りを続けています。


他社にないオリジナル素材の開発 冷たいタオルや8倍の吸水力を持つ タオルを生みだす独自素材

成願では、「売場で説明できる、セールスポイントやストーリーのある商品作り」をモットーに、独自素材の開発に挑み続けています。
例えば、接触冷感作用をもたらすもので、夏場にもひんやり使える当社の看板商品「エコ デ クール」に使用されているクール糸。これは、紡績メーカーとの共同開発で誕生し、爆発的人気を博しています。
さらに一般的なタオルの8倍の吸水力をもつタオル「瞬間吸水」シリーズに使われている異型断面繊維や和歌山県立医科大学と手がけた産学共同開発商品の紀州梅炭を練り込んだ繊維など、多彩な商品展開を可能とする魅力的な素材開発に注力しています。

熟練者のノウハウを 結集させた織技術 相当数のガーゼを一度に加工する多重織技術など業界きっての高技術

多様な素材の機能を最大限に生かすには、製織技術の研究が欠かせません。成願では、熟練技術者たちが長年のノウハウを結集して構築した、さまざまな織技術を有しています。例えば、上質なガーゼを何層にも重ねて織る「多重織」は、繊維の隙間が増えることで吸水性を高め、極上の肌触りをもたらすもので、実用新案にも登録される当社の特殊技術の一つです。
その他、縦横ストレッチを利かせ、伸びと弾力がありながら柔らかさを備えたモコモコガーゼなど、心地よさや豊かさをもたらす多彩な織技術が自慢です。

斬新なアイデアによる 多様な商品展開  ロングヒット商品をはじめ、 多数のアイデア商品を世に発信

ヒット商品の開発意欲に燃える社風の成願では、素材開発力と織技術を生かした数々のアイデア商品を世に生み出してきました。
タオル商品に限らず、肌触りのやさしいメレンゲガーゼを使った赤ちゃん向けのスタイやポンチョ、ガーゼ地を使った絵本タオルなどの知育雑貨、吸水性抜群のふわふわ5重ガーゼを使ったヘアーキャップなど、タオル生地をベースにした雑貨アイテムも多数展開。最近では、医薬会社とのコラボレーションタオルでマスコミ各社に取り上げられており、ニュース性の高さでも注目されています。


自社工場による国内生産

安心の高品質・短納期で信頼を獲得

大阪・泉南に自社工場を構え、企画・開発から製造までトータルに行なっています。最新鋭の設備導入にも積極的で、現在は24台の織機が稼働。品質の高さが保証された安心・安全の国内生産で、ブランドの品位を左右するOEMやライセンス商品においても高い信頼を寄せられています。さらに最近では、使い心地の良さを追求したガーゼを使ったタオル商品がアジア圏の富裕層の間で評判となり、まとめ買いをされるリピーターの方も増えるなど、価格の安さより品質を重視して当社の製品をお買い求めいただく海外の顧客層が拡大中です。また、工場は本社に隣接しており、得意先や社内の要望・アイデアをすぐ反映できる環境。お客さまと現場のスムーズなコミュニケーションでスピーディな生産を実現します。


マーケティング力

誰の何のための商品なのか?を追求

成願では、マーケットの声に耳を傾け、「誰がどんな商品を求めているのか?」を明確にし、スピーディな商品開発を心がけています。例えば、接触冷感作用のある「エコ デ クール」シリーズは、東日本大震災において原子力発電所がストップし節電意識が高まる中で、「体を冷やす効果のある商品があったら…」というお客さまから寄せられた要望をもとに誕生した商品です。その他にも、「JOGAN TOWEL FACTORY」の名で、ネットショップ出店や海外で開催される日本のものづくりフェアへの出展を通じて得たお客様からの声を商品開発へ反映。最近では、ガーゼや綿素材が硬水で硬くなってしまう中国の市場向けに、ポリエステル混合で柔らかさを持続した商品を開発し、大ヒット中。使い手の役に立つ視点を大事に、マーケットに求められる商品を作り続けています。